美容・健康

エクスボーテ ホワイトカバークッション口コミ&色選び 40代でも下地要らずで毛穴レス!初めてのクッションファンデレビュー

hula
hula

前からずっと気になってて、一度使いたいと思ってた「クッションファンデーション」をお友達からもらったので、使ってみました!結論を先に言うと、これ、すごくいい!40代のくすみ、シミ、毛穴が悩みの肌も、光でパァ〜っと飛ばしてくれて明るく毛穴レス。なのにめちゃくちゃ素肌っぽくて、厚塗り感じもないし、下地も不要でした!

今回使ったファンデーションは、@cosme口コミランキングのクッションファンデ部門で1位を獲得したこともある【エクスボーテ ホワイトカバークッション】です。

この記事では、

 

  • 初めて使ったクッションファンデーションの使い勝手
  • エクスボーテホワイトカバークッションを実際使ってみた正直な感想
  • 毛穴落ちを防ぎ、素肌っぽく仕上げるためのコツ

 

などを書いています。

 

\ホワイトカバークッションをネット通販で買うならこちら/

エクスボーテホワイトカバークッション口コミ

まずはエクスボーテホワイトカバークッションの口コミを集めました。

アットコスメより抜粋

エクスボーテ ホワイトカバークッション悪い口コミ

毛穴落ちします。それはもう、残酷なくらい。
自分ってこんなに毛穴があるんだ、というくらいはっきりくっきり毛穴にファンデが溜まってしまいます。
シミが気にならないくらい顔がブツブツに。
口コミも良いですし、私みたいに毛穴が開いてない、たるみのない方は綺麗な仕上がりになるんだと思います。肌悩みをカバーしたいのに、逆に目立つという悲しい結果になりました。(30代女性)

少し抑えただけで液が出過ぎる。パフの形が独特で尚且つ硬いので塗りにくい。リピはしません。(40代女性)

クッションケースとクッションを一緒に使うため購入しました。マスクをしない日なら、綺麗にカバーされていいと思うのですが、マスクで頬の崩れがやはり気になる為、低評価ですいません。(30代女性)

クッションファンデを探していて、購入してみました。
2色展開なので、色白の私はブライトカラーを選びました。開けるとラベンダー調の香りで癒やされます。肌につけると、伸びは良いのですがカバー力が足りないです。時間が経つと乾燥します。シミや毛穴が目立たない、もともと綺麗な肌の方には、素肌っぽいのにツヤ感があるという感じで良いのかもしれません。スポンジの単品販売がないのと、色白の私には色が黒すぎた所がネックでした。(40代女性)

イマイチ良さがわからない。。ナチュラルカラーは色味が濃いので、顔色が悪く見えるしカバー力も無いです。。(50代女性)

エクスボーテ ホワイトカバークッション良い口コミ

ブライトカラー使用。近くに取扱店舗が無く2択のカラーで迷いましたが明るい方を選んで正解でした。(どちらかと言えば色白の部類です)。カバー力は塗ってる時はそこまで無いかな?って思うくらい自然な感じでしたが、パウダーで仕上げるととても綺麗で感動しました。濃いシミは隠れませんが、毛穴も色ムラもカバーされて、素肌が綺麗な人みたいになれます。化粧持ちも良く、良い買い物でした。ただ、保湿力はイマイチかな?半日くらいすると乾燥が気になりました。(30代女性)

予想以上に良かったです。一時期美容系YouTuberさんがこぞって案件動画を上げていて気になっていたんですが…
下地無しでOKとのことだったのでその通りに。赤みやニキビ痕、毛穴をきれいに隠してくれたし、変な崩れ方や乾燥感もなかったです。冬なので夏場の持ちも気になるところですが、今はこれで満足。(30代女性)

やっと自分に合うクッションファンデーションを見つけました!
まずシワに入り込まない崩れない、ツヤがでるのにテカったりベタベタしない。お値段以上だと思います。絶対リピします!(30代女性)

こちらのクッションファンデは初めて購入しました。ブライトカラーでも色味が肌に合うか心配でしたが時間がたってもくすみ感はなく何と言っても時短でメイクが仕上がるので便利でした。肌のコンディションも落ち着いているので使い続けようと思います。(50代女性)

元々リキッド派で、前にクチコミが良かったローラメルシエのクッションファンデを購入した際にやっぱクッションファンデは崩れやすい+マスクにつきやすい+ツヤ肌になってしまうのが私には合わず。
コロナ禍の中、マスク生活で顔がテカリやすいのにクッションファンデはツヤ肌向けが多い。と思い中々挑戦できなかったのですが、(前置きが長い)こちらのクッションファンデはマットとセミマットの中間のような質感でマスクにもあまりつかない。且つ寄れにくいです。感動。夕方になっても顔がくすんだりもしないので助かります。もっとランキング上位に入っていいぐらい、、、(20代女性)

これだけで崩れにくいのにツヤ肌に仕上がります!テカリやすい部分だけお粉を軽くしておけば真夏も乗り切れました。そしてこれを使っているときにお肌きれいだねって褒められることが多いです!また肌が弱く、日焼け止め成分が入っているものや崩れにくいファンデは肌が荒れやすいのですが、これは特に肌荒れもなく使えています。(20代女性)

以前、クッションファンデが話題になった時には、水っぽかったり、厚塗りになったりするアイテムが多く、リピには至りませんでした。しかし普段のメイクはクリーム、リキッド派なので、携帯しやすいファンデーションを使いたいなと思い、エクスボーテで再挑戦!!カラーはブライトをセレクトしました。今まで使ったクッションファンデと違って水っぽさがなく、パフに着いた色を見ると肌より濃くて浮くのでは?と思いましたが、するっと伸びて色浮きもありません。
ウォータープルーフ処方で、汗をかく季節にも崩れにくい!!厚ぼったさもなく、さりげなくシミをカバーできます。(40代女性)

アットコスメでの平均ポイントは5.7と悪くありませんが、合わない方の意見には「毛穴落ち」「カバー力は思ったほどない」「崩れる」「乾燥する」と言う意見がありました。

実はこれ、私もこのエクスボーテホワイトカバークッションを初回に使った時に思った感想なんです。

クッションファンデーションを使ったのが初めてだったので、上手な塗り方が分からず、毛穴落ちはするし、思ったほどシミも隠れないし、崩れるし・・・と思いました。(乾燥は私の場合しなかったです。かなりしっとりしてくれて、使い心地は良かったのです。)

しかしながら、2度目、3度目と使っていくうちに、綺麗に塗るコツがわかってきて、4度目以降は「これ、かなりいい!」と思うようになりました。

私が使った感想レビューの章で詳しくお伝えしますね。

エクスボーテ ホワイトカバークッションおすすめする人/しない人

エクスボーテ ホワイトカバークッションの口コミ評価と、私が実際に使ってみて、このクッションファンデーションをおすすめする人、おすすめできない人をまとめました。

ホワイトカバークッションをおすすめする人
  • 下地要らずで時短メイクなのにきれいにカバーできるファンデを探している人
  • 厚塗りにならずシミや毛穴をきれいに隠したい人
  • 付けている間、肌が乾燥せず潤いをキープしたい人
  • 日焼け止めを使用せずとも紫外線対策をしっかりしたい人
ホワイトカバークッションをおすすめしない人
  • 薄付きのファンデーションでは物足りず、厚塗りになってもいいからしっかりシミを隠したい人
  • 毛穴落ちしてしまった時の、スポンジで余分な脂を吸収する一手間が面倒な人

エクスボーテホワイトカバークッション色選び

エクスボーテホワイトカバークッションは2色展開です。

■ブライトカラー
 →明るめの肌に

■ナチュラルカラー
 →標準的〜健康的な肌に

初めて買うときは、どちらが良いか迷いますよね?

私は友人からプレゼントされて、両方の色を持っているのですが、まず最初に「ブライトカラー」を今、使っています。

ブライトカラーを選んだ理由は・・・実は以前は自分の肌は標準色だと思っていて、ファンデーションはいつもオークル系や暗めの色を選んでいました。明るい色だと首から上だけ白浮きしてしまい、おかしなことになってしまうのです。

若い頃は、オークル系で合っていたのですが、40歳を過ぎた頃から鏡を見る度に自分の顔が「暗い」「不健康そう」と感じるようになって来ました。

最初はこれをファンデーションのせいだと思っておらず、年のせいかなぁなんて思っていました。そんな時、たまたま実家に帰省した時に母のファンデーションを借りたんです。

母はピンク系のファンデーションを使っていて「こんなの明る過ぎない?」と思ったのですが母曰く「歳を取ったら明るめのファンデーションを使わないとダメよ」と言うことで騙された気持ちで使ってみたところ、顔色が明るく見える!!

しかも、時間が経っていつもなら顔がくすんでしまう夕方〜夜になっても、明るめのファンデーションならくすみもあまり気になりません。

そこで、自分の肌にはオークル系のファンデーション、と思い込んでいた自分の考えが改まりました。。。

その後は、「オークル」ではなく「ナチュラル」とか「ライト」とか「ブライト」という色を選ぶようにしています。

エクスボーテホワイトカバークッションは「ブライトカラー」と「ナチュラルカラー」の2色展開なので、どちらも明るそうな感じですが、より明るい方を先に使ってみようと、「ブライトカラー」をチョイスしました。

こちらがブライトカラーです。

最初、ちょっと明る過ぎるかな?と感じましたが、塗ってみると全くそんなことないです。肌に馴染んでくると、ちょうど良く自分の肌色にフィットしてくれました。

なので、もし色選びで悩んでいる方は、アラフォー過ぎの方でしたら普段オークル系を選んでいる方でも、思い切ってブライトカラーを選んでみてはいかがでしょうか?

お若い方でしたら、色白の方以外ならナチュラルでもOKだと思います。

 

\楽天・アマゾンでホワイトカバークッションを探す/

エクスボーテホワイトカバークッション 私が使った感想レビュー

hula
hula

では、私が実際にエクスボーテ ホワイトカバークッションを使った感想をレビューしたいと思います!

 

まず、ケースのデザインですが、なかなかに高級感を感じるデザインです。

重厚感があって、なんとなく重そうなイメージもありますが、持ってみると軽いです。なので、ポーチに入れて持ち歩いても負担にならないと思います。

コンパクトの中の鏡。意外に面積があって見やすいです。ただ、中蓋の上にスポンジを置くのですが、その上から上蓋を閉じるとスポンジが鏡に当たって鏡がちょっと汚れます。なので、スポンジは使っていない方の面を上にして置くと良いかもしれません。

そのスポンジですが、めちゃめちゃキメが細かくて、しっとりした感触です。肌に塗る時もとてもフワフワで滑らか。とても気持ちよくスッとファンデーションが伸びます。

スポンジに取るファンデーションの適量は、クッションに軽く3度ほど押し当てたくらいの量のようですが、私はもう少し少なめでもOKでした。

クッションファンデーションって、こう言うことなんですね。クッションのようなきめ細かい土台のスポンジに、リキッドのようなファンデーションを染み込ませてあるんです。コンパクトに入っている形状からのイメージで、もっとパウダーファンデーションのようなものだと思ってましたが、どちらかと言うとリキッドファンデーション寄りだと思います。

リキッドなのに、手を使わずスポンジだけで濡れるから、手が汚れないのもポイント高し、でした。

スポンジを使うときは、部位によって下図のように塗る場所を使い分けます。スポンジの広い面で顔の中心から外側へ軽いタッチで伸ばします。小鼻や目の周りは、スポンジを軽く折り曲げて押し当てると、毛穴落ちせず綺麗に塗れますよ。

公式サイトより

最初使ったときは、見事に毛穴落ちしてしまい、あれ?と思ったのですが、普段使ってる余分なファンデーションを取るための別のスポンジで、軽くトントンと毛穴落ちしてる部分を叩いたら、綺麗になりました!

↓こう言うのを使っています。

【シャロン パフ スポンジ メイク 化粧 ファンデ 菱形 天然素材】【工場直販】SNS等で話題★シャロン NR-5517(菱形4P)ファンデーション用 菱形 天然スポンジ【6個までメール便可】

この、仕上げのパッティングをプラスするかしないかで、ファンデーションの仕上がりが全然違うんです。ファンデーションをピタッと密着させてくれると共に、化粧崩れの原因となる余分な油分・皮脂を吸収するから、ファンデーションがよりしっかりと肌に密着してくれます。これをするようになってから、化粧崩れが本当になくなりました。

ほんの一手間ですが、もし化粧崩れや毛穴落ちが気になってる人はぜひやってみてください。

そんな感じですっぴん状態と、ホワイトカバークッションを使った後の比較写真がこちらです。

どうでしょう?すっぴんの方は毛穴やシミが目立ちますが、ホワイトカバークッションを使った後は、毛穴がすぅーっと消えてます!なのに、薄付きで素肌っぽいんです。

特に、明るいところ(ライトを当てたり自然光が入る場所)だと、光を飛ばしてくれるのか、顔全体がパァッと明るく発光しているような感じになるのがわかると思います!このおかげで、顔に透明感が出るし、毛穴やシミも目立たないし、艶っぽくて肌が綺麗な人、に見えちゃう気がします。

でも、初めて塗っているときは、あまりに薄付きでものすごく物足りなく感じたんです。シミもあまり隠れなかったし。毛穴落ちもしたし。正直「これじゃ、ファンデーション塗ってる感じしないわ。これはないな。」って思ってしまいました(汗)

だけど、その後、別スポンジでトントン軽く叩いて余分な脂を取り除いてから、上からパウダーを叩いて、眉毛とかアイシャドー、チークを乗せてメイクを仕上げたら、全体的にとてもいい感じで仕上がってるんです。メイクをしている間に、ファンデーションが肌に馴染んでくれたのかも。

最初の「これはないな」と諦めた心境から、一気に「このクッションファンデーション、すごくいい!!!」に一瞬にして変わりました。

あと、何気に気に入っているのが塗っているときにほのかに感じるラベンダーの香りです。ベルガモットも配合されています。個人的に、ラベンダー&ベルガモットの組み合わせが大好きで、常にこの2つの精油は自宅に常備しているほど私にとてテッパンの香りなんです。もちろん、ホワイトカバークッションにはナチュラルなオイルを使用しているので、人工的な匂いではなく、自然に癒される香りがするのが気に入っています。

肌にファンデーションが密着して毛穴レスになります

ホワイトカバークッションには「下地」「ファンデ」「仕上用パウダー」「日焼け止め」「美容液」の5つの役割があるとのことで、下地は使っていません。なのに、このカバー力です。

私の場合、テカリ&崩れ防止のために仕上げにお粉を使っていますが、出かけない日で、洗濯物を干したりする時の紫外線予防&乾燥予防的に使うときは、パウダーも乗せず、クッションファンデだけ塗ります。SPF50+・PA++++なので、家事の合間に知らずに浴びてしまう紫外線対策も安心です。

美容液の機能もあるためか、スッピンで過ごす時より、ホワイトカバークッションを塗っている時の方が、肌がしっとりして乾燥しません。

在宅勤務でバッチリメイクは面倒だけど、急なZoom会議が入ったり、急な来客などのいざと言う時のために、軽く何か塗っておきたい・・・そんな人には、下地要らずでさっと塗っておけるから、このホワイトカバークッションめちゃおすすめです。

エクスボーテ ホワイトカバークッション商品の特徴

ここまで読んで下さった人で、エクスボーテのホワイトカバークッションに興味が湧いた方は、この先も読み進めてみてください。

ホワイトカバークッションの成分や特徴について簡単に概要をまとめておきます。

@コスメ「クッションファンデ部門」1位獲得のエクスボーテホワイトカバークッション

エクスボーテホワイトカバークッションをおすすめする理由の一つは、2019/11/1~2020/1/31集計の@コスメ「クッションファンデ部門」で、口コミランキング1位を獲得した実力のクッションファンデーションだからです。

口コミ評価の章でも書きましたが、口コミの平均点数も5.7と高め。伸びのよさ、カバー力の高さ、仕上がりの綺麗さ、1つで5つの機能(後述)があるなどが評価されているようです。

生産も日本国内ですし、しかもクッションファンデの一つ一つのクッションに、職人が手作業で丁寧にファンデーションを染み込ませて作っているのですって。ムラなく滑らかにスポンジがファンデーションを吸ってくれるのも、この丁寧な手作業のなせる技なのかもしれません。

1つでベースメイク7役だから時短でキレイなホワイトカバークッション

 

エクスボーテ ホワイトカバークッションは1つで以下のような7つのベースメイクの役割を果たしています。

 

  1. 透明感・・・パウダーファンデーションの役割
  2. 崩れない(ウォータープルーフ)・・・仕上げ用パウダーの役割
  3. 色補正・・・下地の役割
  4. 日焼け止め・・・SPF50/PA++++
  5. 潤い・・・リキッドファンデーションの役割
  6. カバー力・・・スティックファンデーションの役割
  7. ハリ感・・・クリームファンデーションの役割

 

だから、顔に色々と塗る手間が省け、時短でキレイなベースメイクが仕上がります。

シミ・毛穴をしっかりカバーしてくれる秘密はクッションジェリー設計

 

「クッションジェリー設計」をご存知ですか?

まるでジェリーのような弾力のある「エッセンスジェリー」の中に透明感を引き出す「カバーパウダー」を配合しています。

この効果で、肌の難点をカバーしながらも、光の通過・拡散効果で透明感が出て、ハリと潤いのあるベースメイクが完成するのです。

なお、エッセンスジェリーの中には、スイゼンジノリ多糖体を含む美容成分が37種類も配合、これら全てが保湿成分なのです。

スイゼンジノリは、澄んだ湧水の中に生息するラン藻の一種で、そこから抽出したスイゼンジノリ多糖体はとても高い保湿力を持っています。この保湿力が、女優肌クッションファンデのぷるぷる感の秘密なんですって。

メイク中も高級パック効果で付けていて気持ち良いホワイトカバークッション

 

エクスボーテホワイトカバークッションの成分のなんと59%は美容成分であり、メイク中もまるで高級パックをしているような効果があるのが特徴です。

例えば、マイクロコラーゲン、スーパーヒアルロン酸、カミツレ花エキス、ハイビスカスエキスなど、合計37種類もの美容成分が入っているんです。

さらに、海洋ミネラルを豊富に含む「パラオホワイトクレイ」を配合しています。海がキレイなパラオの「ミルキーウェイ」の海底で取れるこのクレイは、公認ダイバーだけしか採取できず、とても貴重なもの。

使い続ければ続けるほど、素肌が潤い、透明感のある肌に近づくことができます。

毎日使って安心の6つのフリー

エクスボーテ ホワイトカバークッションは、お肌をいたわるために、紫外線吸収剤、合成香料、合成着色料、アルコール、パラベン(防腐剤)、鉱物油は使用していません。

なので、毎日使うファンデーションだから、なるべく余計なもの、お肌や体に悪いものは付けたくないという方も安心して使えると思います。

エクスボーテ ホワイトカバークッション価格と買える場所

エクスボーテ ホワイトカバークッションは、公式サイトの他、通販サイトや全国の取扱店舗での購入が可能です。

実店舗で買いたい場合は、イオンやアピタ、プラザやロフト、マツキヨ、アインズ&トルペなどで取り扱いがありますが、全ての店舗で取り扱っているわけではありませんし、在庫状況もありますので、必ず問い合わせてから買いに行くようにしてください。

取り扱い店舗一覧はこちらからどうぞ。

 

また、楽天やAmazonなどでも取り扱いショップがいくつかありますので、探してみてくださいね。

公式サイトでの正規価格は、以下のようになっています。

 
エクスボーテホワイトカバークッション(レフィル)
全2色 各17g (SPF50+/PA++++)
※スポンジ付
※専用ケース別売り
1日1回の使用で約2カ月分
3,900円(税込4,290円)です。

 

コンパクトケース

900円(税込990円)

エクスボーテホワイトカバークッションまとめ

 

ずっと使ってみたいと思っていたクッションファンデーションを使う機会がやってきたので、レビューしてみました。

今回使ったのは、エクスボーテ ホワイトカバークッション(ブライトカラー)です。

私には合うファンデーションで、本当に薄付きなのにパッと明るく光が反射したようなメイクが仕上がるので、とても気に入っています。多分リピートすると思います。

気になる方は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

40代セミリタイア夫婦のライフスタイルブログ