お取り寄せ

【キヨエオリーブオイル】口コミ!美味しい使い方、効果、最安値、おすすめレシピ紹介

いつもと一味違うオリーブオイルを探している

特別な料理の時に使うオリーブオイルが欲しい

プレゼントしても喜んでもらえるオリーブオイルを見つけたい

 

そんな方におすすめなキヨエ オリーブオイルのご紹介です!

 

\まずはキヨエオリーブオイル公式サイトを見てみたい方はこちら/

▲キヨエの公式サイトにとびます▲

オリーブオイル大好きな我が家ですが、普段はコストコで買った大容量のオリーブオイルを常備しています。

でも、何かいい材料で美味しいレシピにトライするときは、もっと素材を引きたてたいから、ちょっといいオリーブオイルを使っています。

今回は、キヨエ・オリーブオイル を入手。早速使ってみました。

 

キヨエオリーブオイルは、「料理の鉄人」道場六三郎氏の CMでもお馴染みですよね。

しかも、誰もが知ってる有名レストランやミシュラン店のシェフも使っているオリーブオイルです。

良質なオリーブオイルはそれだけで美味しいので、料理にもう一つ奥深さを出したい、と言う料理上手になりたい人に特におすすめです!

この記事を読むとわかること

  • キヨエオリーブオイルってどんなオイル?
  • キヨエオリーブオイルの長所と短所
  • キヨエオリーブオイルの美容・健康への効果
  • キヨエオリーブオイル利用者の良い口コミ・悪い口コミ
  • キヨエオリーブオイルの最安値と販売店は?
  • キヨエオリーブオイルの美味しい使い方・レシピ

などなど!

 

\イタリアンはもちろん和食にもあうオリーブオイル/

キヨエオリーブオイルの美容・健康への効果

オリーブオイルで有名な産地は、イタリア、スペインなどさまざまですが、ギリシャのオリーブオイルにも長い歴史があることをご存知でしたか?

キヨエオリーブオイルの産地は、ギリシャのクレタ島

実は、オリーブオイルの使用は、クレタ島で始まったと言われており、そのオリーブオイルとの関わりや歴史の深さが伺えます。

そんなクレタ島では、どんな調理法にもオリーブオイルが使われていると言うからさすがです。

ところで、オリーブオイルの美容や健康への効能は、ご存知の通りよく知られているだけでも、

 

  • 動脈硬化を防ぐ作用
  • 血中コレステロールのバランスを保ち善玉コレステロールを活性化させる

 

などがあります。

ギリシャ・クレタ島では心臓病の発生件数が極めて低いことがその効能を実証済み。クレタ島の住人の長寿の秘訣はオリーブオイルにあると考えられているのも納得ですね。

 

\キヨエの公式サイトを見てみる/

 

その他のオリーブオイルの効能としては、便秘の解消も注目されています。オリーブオイルの主成分のオレイン酸が腸の動きを活性化させると研究報告があるのだそう。小腸で完全に吸収されないオレイン酸が大腸まで届き、腸壁で潤滑油となって、摩擦が減り、便秘解消につながるという仕組みです。

便秘の方は毎朝スプーン1杯のオリーブオイル、そのままでも、パンやヨーグルトにかけたりしてでも上手に取り入れてみてくださいね。

 

さらに、オリーブオイルはアンチエイジングや美肌効果など様々な美容効果があることでも知られています。

オリーブオイルには「オレイン酸」が多く含まれていて、それが美容と健康への効果のポイントです。

オレイン酸とは、オメガ9系脂肪酸のひとつで、血中の善玉(HDL)コレステロールの濃度は下げずに、悪玉(LDL)コレステロールの濃度のみを下げてくれる働きをしてくれます。つまり、心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病の予防をしてくれるのです。

それだけでなく、オレイン酸には「抗酸化作用」があります。だから、シミやシワ、たるみなどのアンチエイジングの美容効果も高いのです。

オリーブオイルに含まれる脂肪酸のうち、なんと70パーセント以上がオレイン酸でできています。上質なオリーブオイルを日常的に取り入れて、成人病の予防や美容効果を高める生活を始めてみませんか。

【オリーブオイルの効能】

 

  • 悪玉コレステロールを下げ、動脈硬化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病を予防
  • 便秘解消
  • 抗酸化作用でシミやしわ、たるみなどのアンチエイジング作用

キヨエオリーブオイルの口コミレビュー

実際にキヨエオリーブオイルを使用した人の口コミを集めました。(Amazonとインスタグラムより)

 

【悪い口コミ】

クセがないのが何の料理にも合って良いのかもしれませんが、ちょっと物足りなく感じるかも。

美味しいけど、ちょっとお値段が高めなのが・・・

 

 

【良い口コミ】

 

使いやすいオリーブオイル。
もっと大きいサイズもあればうれしい

 

キヨエオリーブオイル味の特徴

 

クレタ島は地中海気候のため、年中暖かく、雨が少ない地域。オリーブの栽培には最高の気候です。ギリシャの農場は雨のみで水を管理するので、実は比較的小さく、味が濃いのが特徴です。

そのオリーブの実を、日本人が好む味わいのタイミングで収穫して作ったのがギリシャ産キヨエ・オリーブオイルです。現地の農家が丁寧に収穫し、フレッシュな状態で現地でボトリング。

普通のオリーブオイルとの違いはここにあります。

 

そして、キヨエオリーブオイルの1番の特徴は、『和食に合うオリーブオイル』と言うこと。あの 和の料理の鉄人、道場六三郎も認めた和食に合うオリーブオイルです。

例えば、キヨエはオリーブオイル独特の強い青さや雑味を抑えているので、塩・醤油・ダシとも相性が抜群。

口当たりが優しく、オリーブオイルの風味・香り広がり、フルーティな味わいです。

和食にオリーブオイル?と思いますが、イタリア料理だけではなく、和食にもどんどん取り入れることができます。冷や奴にかけてもいつもとはワンランクアップしたお豆腐が美味しく頂けますよ!

 

そのほかにおすすめな和食との組み合わせは、

  • 煮物や和え物
  • 納豆にかけて
  • 冷たい素麺やうどんにかけて
  • 焼き魚
  • お刺身

などなど!合わせる食材を選びません。

 

 

日常の食生活に少し足すだけでプロの味なみに美味しさアップできるから、忙しい主婦にもうれしいですね。

もちろん、『トランス脂肪酸0』なのでたっぷりかけて健康にも安心して食べられます。

我が家のレシピ キヨエオリーブオイルの美味しい使い方

ウニとミニトマトの冷製カッペリーニ

行きつけの魚屋さんで殻付きウニを発見!これはキヨエオリーブオイルにパスタでしょう♪
材料(2人分)

・カッペリーニ 200g

・ウニ 適量

・とびっこ 適量

・海ぶどう 適量

・イカ(お刺身用)適量

・ミニトマト 10個ぐらい

・バジル 5枚くらい

・ニンニク 1個

・塩 適量

・胡椒 適量

・レモン汁 少々

・蜂蜜 少々

・卵黄 2個

・塩昆布(細かく刻んだもの) 少々

・キヨエオリーブオイル 適量

 

※分量は我が家の好みです。それぞれの

ご家庭のお好みでどうぞ。

キヨエオリーブオイル、たっぷり使います♪

【作り方】

1.  ニンニクはボウルに擦り付けて香りだけ出します。

2. ミニトマトは1つを1/4くらいにカット

3. バジルを細かく刻んでおきます

4. ピンク色で書いた材料を全てボウルに入れて、よく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やします。

5. 沸騰したお湯に分量外の塩を入れ、カッペリーニを表示より若干長めにゆでます。

6. 茹で上がったら氷水で冷やし、水気を切ります。

7. 冷やしておいた「4」にカッペリーニを和えます

8. お皿に盛り付け、ウニととびっこと海ぶどうをトッピングしたら完成

 

※海ぶどうはなくても大丈夫です。パセリなどで彩りをよくして下さいね♪

完成!いいオリーブオイルを使うだけで、まるでレストランの味でしたよ〜〜♡

きゅうりと夏野菜のギリシャ風ヨーグルトサラダ

材料(2人分)

・きゅうり 1本

・ミニトマト 10個

・いんげん 3本

・アーモンド 適量

 

・ニンニク(ほんの少々すり下ろします)

・ハワイアンソルト 適量(普通の塩でも)

・胡椒 適量

・クミン 少々

・乾燥バジル 少々

・レモン汁 少々

・メープルシロップ 少々

・ヨーグルト 大さじ2

・マヨネーズ 少々

・キヨエオリーブオイル 適量

 

※野菜やナッツはお好きなものをどうぞ。我が家では家庭菜園で取れたミニトマトといんげんを活用しています。

※ニンニクは入れ過ぎるときついので、ほんの香り程度にひとすりでオッケーです。

【作り方】

1. きゅうりをサイコロ状に刻みます。(面倒なら薄くスライスでも)

2. ミニトマトは1/4くらいに切ります。

3. いんげんはレンチンして2cmくらいの長さに。

4. ピンク色で書いた材料を混ぜ合わせます。

5. 切った野菜を「4」に入れて、和えたら完成

キヨエオリーブオイル最安値と販売店

 

キヨエオリーブオイルの購入方法です。

公式サイトからが商品ラインナップ数も多いので、キヨエ公式オンラインショップ からのご購入がおすすめです。

公式サイトでの価格は250mlで1280円(税抜)です。送料は全国一律700円ですが、5000円以上の購入で送料無料になります。

Amazonでも買えますがラインナップは少なめです。

 

楽天では、同商品の販売はありませんでした。

公式サイトでは、友人宅へちょっと持っていくのに良さそうな手土産や、季節の贈り物としても喜んでもらえそうなギフト商品もありますので、チェックしてみてくださいね。

まとめ

料理が苦手な人ほど、自宅に美味しいダシと上質なオリーブオイルを常備しておけば、料理上手になれる!がモットーの我が家。

有名レストラン、ミシュラン店のシェフも愛用しているキヨエ・オリーブオイル を入手したのでレビューしました。

美味しい使い方やおすすめレシピ、健康への効果や購入方法などもまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

お値段は250mlで1280円(税抜)

もし気になる方は、こちらからお取り寄せしてみてくださいね。

 

\キヨエオリーブオイルお取り寄せはこちらから/

40代セミリタイア夫婦のライフスタイルブログ