スポンサーリンク
お取り寄せ

ご当地グルメランキング!テレビでおすすめされた全国各地のお取り寄せ商品まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏に食べたい熊本グルメ!アンテナショップ銀座熊本館人気TOP5!【バゲット】

続いては、2020.8.3の日テレ系『バゲット』放送された、銀座にある熊本のアンテナショップ「銀座熊本館」で「夏に食べて美味しい熊本グルメ」人気TOP5をご紹介します。

2020年7月に甚大な豪雨被害を被った熊本を「食べて応援しよう」という企画でしたので、遠くから食べて熊本を応援したい人必見です。

1位 SWiSS リキュールマロン

熊本県民が愛するロングセラースイーツ「SWiSSのリキュールマロン」。

熊本は全国二位の栗の収穫量を誇ります。その栗を使ったリキュールマロンを作っているのは、1962年創業のSWiSSで、熊本初の洋菓子専門店としてスタートしたお店なんです。

そのSWiSSで創業以来、半世紀も愛されて来たのが、このリキュールマロン。県民なら誰でも知っているのだとか。

栗の風味を味わえるように、バタークリームはあえて甘さ控えめ。そして、クリームをサンドする生地は1つ1つ手作業でリキュールに漬け込んでいます。

冷凍で保存されているので、食べる時は冷蔵庫で解凍するだけ!スポンジからジュワッと染み出してくるリキュールがなんとも香り高く、まさに大人の夏スイーツです。

2位 イケダ食品 赤のトマトカレー

 

熊本の名産が詰まったこだわりカレーがこちらの「赤のトマトカレー」!

実は、熊本はトマトの生産が日本一。中でも八代市は海のミネラルをたっぷり含んだ美味しいトマトが育つんです。

その八代平野で減農薬にこだわったブランドトマトの「はちべえトマト」は、皮が薄く、自然な甘味が特徴ですが、そのはちべえトマトを乾燥させて作ったのが「赤のトマトカレー」。

乾燥させることでトマトの甘味が凝縮されて、カレーのスパイスに負けない味になるんです。

トマト以外にも、熊本産のエリンギとエノキがたっぷり!トマトの爽やかな甘酸っぱさと、キノコのシャキシャキとした食感、熊本の味が詰まった一皿です。

 

\お取り寄せはこちらから/

3位 熊本菓房 芦北のデコポンゼリー

 

熊本県が日本一の収穫量を誇るデコポン。その果肉が丸ごと入った贅沢ゼリーです。

熊本の土壌の水捌けが良い土地で育てたデコポンは、甘さが濃厚でプリッとした食感!

そのデコポンの果肉がごろっと1枚ずつ入っているゼリーだから、ボリュームもたっぷりでとにかく美味しい逸品と、熊本館の広報担当者も絶賛です。

アクセントとしてナタデココが入っているから、つるんとした2つの食感が楽しめるのも魅力です♡

 

\芦北デコポンゼリーお取り寄せはこちら/

4位 五木屋本舗 山うにとうふオリジナル

 

800年受け継がれる熊本伝統の味「山うにとうふ」。そのルーツは、五木村で食べていた保存食の「豆腐の味噌漬け」。それを現代風にアレンジしたもので、熊本名産品である「うに」の味にそっくりと評判の伝統食です。

九州産の大豆「ふくゆたか」で作った豆腐の水分を絞り出して「堅豆腐」にしたものをもろみ味噌と一緒に半年かけて漬け込んだら、舌触りの良いクリーミーな食感と、まろやかで甘じょっぱい風味が豊かなうにとうふの完成です。

その美味しさは本当にウニのよう!

そのまま冷やしてビールのおつまみに。

ご飯にのせて。

そしてパスタに絡めれば、まるでウニパスタのような味わいに!

いろんな食べ方ができるのも楽しいですね。

 

\お取り寄せはこちらから/

5位 七城メロンドーム 七城メロンシャーベット(青肉メロン)

思わず誰かに伝えたくなるような新食感の「七城メロンシャーベット」。

今、銀座熊本館で手土産で大人気なのが、メロンやいちご、ブルーベリーなど、熊本県産の果実を使った5種類のゼリーシャーベットですが、中でも人気なのが、極甘メロンを使った「青肉メロン」。

阿蘇の豊かな土地と熊本の名水で育ち、シャキッとした食感でジューシーな肥後グリーンという熊本県産のメロンで作られています。

こだわりの特徴は、シャリシャリっという氷とメロンの果肉を食べているようなブロック状のゼリーが入っているから、2つの食感が同時に味わえること!

「シャリシャリ&ぷるぷる」、やっと梅雨が明けた夏に、最高のデザートですね!

次のページでは、「王様のブランチ」でミキが紹介した全国各地のお取り寄せ可能なご当地グルメをお届けします。

スポンサーリンク
40代セミリタイア夫婦のライフスタイルブログ