スポンサーリンク
独り言

セミリタイア後実家の近くで暮らすこと&夫の誕生日は手作りケーキで実家でサプライズ♪

スポンサーリンク

先日は夫の45回目の誕生日でした。

 

今は、Uターンして実家の近くで暮らす我が家。

 

数日前に、実家の母からLINEが来て「サプライズで誕生日会やるからね〜。R(姪っ子)がケーキ作るって」と連絡があり、楽しみにしていました♪

 

もちろん、夫には内緒で。

スポンサーリンク

セミリタイアして良かったことの一つは実家の近くで暮らせること

Photo by Markus Spiske on Unsplash

セミリタイアして田舎に引っ越して良かったことの一つは、実家のそばで暮らせるようになったこと。

うちの両親は、父が古希を迎えたばかり、母も来年古希と、比較的まだ若い方だと思います。

でもやはり、歳をとるにつれて何かと心配なことも多くなり、できればなるべく近くで暮らしたいと思う年頃です。

お友達の話も聞いていると、毎月のように飛行機でご両親の様子を見に帰省したりと大変なお話も聞きます。

やっぱり歳をとるにつれ、親は近くに住んでいたほうが何かと安心だなぁ、と感じます。

今までも、車で2時間ほどと、そこまで遠く離れていたわけでもないのですが、やはりいわゆる「スープの冷めない距離」に住むようになって、何かあってもすぐに対応できる安心感は大きいです。

我が家側のメリット

Photo by Becca Tapert on Unsplash

それに、我が家がわのメリットもあります。

いや、むしろ今のところ、我が家にとってのメリットの方がかなり多いです(汗)

 

・実家とは言え、もう20年以上暮らしていなかった田舎の土地に戻ってきて、知らないことやわからない田舎の習慣がありますが、都度聞けること。

・おすすめのお店や病院情報などを教えてもらえること。

・実家では、お野菜をあちこちからもらうので、我が家にもそのおこぼれが回ってくること。

・母が料理好きなので、多めに作ったから、と素朴な家庭料理が頻繁に届けられること!

 

などなど。

もらえる野菜は夏の方が多く、去年の夏は、食べ切れないほどのきゅうりやトマト、枝豆がたくさん回ってきました(汗)←あまりに食べ切れないほどもらったので、たまたまうちの前のお宅のご主人が、裏に回って作業をしてらしたのが見えたので、声をかけて、無理やりもらって頂いたこともあります・・・。

そして、もう一つのメリットが、たまに自宅での夕飯に呼ばれること!特に夫の大好物のおかずが並ぶ時や、スープからチャーシューまで手作りのラーメンを作る時は、「今日、ラーメン屋やるからおいで〜〜!」とお声がかかります(笑)

ありがたいことです。

 

あ、もう一つメリットがありました。

去年、私が生まれて初めて入院をした時。実は、夫に病院に連れて行ってもらって診察を受けている間に、夫にも同じ症状が出てしまったんです。でも、2人で入院するわけにもいかないので、比較的症状が軽かった夫はそのまま帰宅。

でも、具合の悪い夫に私のパジャマや洗面道具を持ってきてもらうこともできません。そんな時、実家が近いので、実家の家族に色々と頼むことができて本当に助かりました。

もし、横浜で二人暮らしだったとしたら・・・どうなっていたでしょう?

家族が近くで暮らす、色々とメリットが多いです。

そして、先日は夫の誕生日サプライズパーティー

と、日々実家のありがたさを感じる毎日ですが、夫の誕生日がやってきました。

数日前からサプライズをやる連絡を受けていた私は、夫には「今年の誕生日はコロナでどこにもいけないし、とりあえず当日何か食べたいものをテイクアウトしようか〜」と適当にごまかしておき、特に何も準備をしない素振りをしていました。

 

そして当日。

「なんか、今日18時に実家に来てって連絡あったよ〜。何だろね?」と夫に言ったら、「え?もしかして・・・」とちょっと嬉しそうな様子(笑)

もうバレバレですね。

当日は、私が事前に母に伝えておいた、夫の好物で最近食べたいなと口にしていたものをリクエスト。(コロッケともつ煮込みです。実家のコロッケともつ煮込み、めちゃ美味しいんです。)

普通に夕食が済んで程なくしてから・・・

 

部屋の電気が暗くなり、姪っ子作のゴージャスな苺タルトが運ばれてきました〜〜♡

姪っ子作苺タルト

しかも、もう1種類!バスク風チーズケーキです♪美味しそう〜〜!

もう一つ、バスク風チーズケーキも!

クッキーのメッセージカード付きです。台湾留学帰りの姪っ子が、中国語で書いてくれた「お誕生日おめでとう」のメッセージが可愛いです。

タルトは、手作りのカスタードと生クリームのWクリーム♡苺も新鮮で甘くて美味しい。

見た目も味もプロ顔負けだね、って話していたら、父が「コージコージ」のケーキみたいだな!って突然言い出したんです。

つまり、「ケーキ屋さんが作ったケーキみたいに美味しい」って言いたかったんです、父としては。

けど、それ「コージーコーナー」だし、70歳の父の中では、コージーコーナーが唯一知ってるケーキ屋さんの名前で頑張ったんでしょうけど、コージーコーナーって褒められても微妙な感じの姪っ子(笑)

 

笑いすぎて涙出ました〜。

 

弟夫妻からは、「何をプレゼントにしたらいいかわからないから、美味しいものがいいかなと思って」と、誕生日プレゼントに美味しそうなステーキのお肉をもらいました!

よくわかってる〜〜!

夫、本当に物欲がなくて、ほとんどものを買わないのです。でも食べることは大好きなので、プレゼントは食べ物が一番!

翌日の晩ご飯に美味しくいただきました♡

まとめ

Photo by CDC on Unsplash

セミリタイアしてUターンし、実家近くの田舎に引っ越したことのメリットについて考えてみました。

お互いにとって、近くに住むことはメリットがたくさんあります。

若い内ですと、何かと親の干渉が面倒に思ったりすることもありますが、この年になるとそんなこともありませんし、逆にお互いに何かあったときに家族が近くにいることが助けになることの方が多いです。

あとは、今までずっと遠くに住んでいた子供がまた近くで暮らしてくれることに対して、両親もちょっと安心に思っているのと、喜んでいるような雰囲気も伝わってくるので、親孝行にもなっているのかなぁ、と思います。

今までも、親を旅行に連れて行ったり、美味しいお店に連れて行ったり、何かプレゼントしたり、など折に触れて親孝行らしいことはしてきたつもりですが、この年になって親にしてあげられる一番のことは、やっぱり近くに住むこと、なのかなぁと感じるこの頃です。

スポンサーリンク
40代セミリタイア夫婦 理想の上質なライフスタイルの実現まで